佐賀市在宅医療・介護連携支援センター

ご存知ですか?
「在宅医療・介護」について

医師や看護師等が、通院が難しい患者さんの住まいを訪問し、診察、治療、投薬などの医療処置を行います。 介護が必要であれば、ケアマネージャーや介護スタッフなどの専門スタッフと連携し、住み慣れた家で安心して暮らせるよう支援します。

ご存知ですか?「在宅医療・介護」について

支援センターの主な役割

  • 在宅医療・介護に関する相談窓口

    在宅医療・介護に関する相談窓口

    在宅医療を受けたい場合や、住まいでの療養生活などに関する各種相談について、内容に応じた適切な関係機関に繋ぎます。

  • 地域の医療・介護資源の把握

    地域の医療・介護資源の把握

    各地域の医療・介護資源(医療機関や訪問看護ステーション・介護事業所など)の情報の収集、提供に努めます。

  • 地域住民への普及啓発

    地域住民への普及啓発

    講演会等を開催し、市民の皆様に在宅医療・介護に関する情報の普及啓発を図ります。

  • 地域住民への普及啓発

    医療・介護関係者への研修

    医師や看護師、ケアマネージャーや介護事業者等の多職種向けの研修会を開催し、医療と介護の顔の見える関係づくりを進めます。

佐賀市の訪問診療・
往診実施医療機関の一覧はこちら
佐賀市の有床診療所・
病院一覧はこちら